【短期集中型ダイエット】最短で無理なく痩せる!脂肪燃焼スープダイエットの献立やスケジュール、スープレシピをご紹介♪

2019年10月24日

1週間で効果がでる脂肪燃焼スープダイエット
私自身去年も去年実施した、ダイエット方法、その名も『脂肪燃焼スープダイエット』!

この方法は、色々なダイエット失敗してきた方でも痩せられると有名な方法みたいですね(。・ω・。)

私も体重が気になったので試してみることに。

すると1週間で2kg痩せました♪正しい方法ですれば効果抜群ですので、みなさんにもシェアしたいと思います♪

脂肪燃焼スープダイエットの口コミ

置き換えダイエットで昼食を脂肪燃焼スープに変更。腹もちもよくお腹が空くこともなく、普通に一週間過ごしただけでしたが、2kg減ができました。スープに置き換えるだけなのでとっても簡単です。ただ、味が薄いので飽きがくるのは早いかも。痩せたいなら薄味も我慢のしどころ。

生理前に1週間、生理中休み、生理後にまた1週間、計2クールしました。3週間後経ちますがリバウンドはしていません。4.3キロ減りました。
1クール目は基本ルールを厳密に守りました。2日目、3日目に頭痛が来ました。(もともと頭痛持ち)一番辛かったのはこの1クール目の2、3日目です。5、6日目にお肉を食べる日は、ちょっと肉を食べきれなかったため、大好きな豆に一部変えました。
1クール目は、生理前のせいか2キロしか減らなかったし、体のサイズに大きな変化はありませんでしたが、2クール目(けっこうゆるめにやりました)、体脂肪、サイズもがくんと落ちました。特に、今まで何をやっても減らなかった下半身。しかし一番変わったのは、体重よりも、間食などの欲求が無くなったことかもしれません。
思うに、重要なのは1週間やりきったあとの食事です。ここで食べ過ぎたらおそらくリバウンドしますので、1週間が終わってから、少なくとも3日ほどは、控えめな食事を心がけた方がいいと思います。

Panasonic

1日1食をスープに置き換えてユルユルダイエットでも3㎏は痩せます。特にウエストに効きますが味に飽きる!(笑)
あと暖かい時期には保存に気を付けないといけないです。特に運動などもしていなくても楽に体重は落とせるし、腸内もキレイになり体も軽くなりますよ〜。

2週間も続けたら効果がでてきました。継続さえできれば痩せられると思います。

ふだんは何か口に入れていないと落ち着かない方でなかなか満腹感も量を食べないと…の体質でしたが空腹時でも落ち着いていられておやつも口にしなくてもスープがあれば満足しました。

1週間で効果がでる脂肪燃焼スープの基本的な材料

スープダイエット用のスープの基本となる材料がこちら↓↓↓

  • にんじん
  • キャベツ
  • トマト
  • セロリ
  • ピーマン
  • たまねぎ
  • きのこ類
  • チキンスープの素
    もちろん一つひとつの食材に栄養たっぷり♬

キャベツ・・・胃腸を修復する効果ーーーキャベツから発見されたビタミンUには、肝機能を高める働きがあると言われています。肝機能が低下すると体内に毒素が溜まりやすくなり中性脂肪も増えることから、肝機能を高めることは肥満を防止する一つの方法と考えられています。

にんじん・・・新陳代謝を活発にする効果ーーー人参に含まれるβカロテンには、新陳代謝を活発にする効果と疲労を回復する効果があります。また、水溶性食物繊維であるペクチンが便秘を解消してくれます。

トマト・・・美肌効果ーーートマトに含まれているリコピンには、血液をドロドロにする中性脂肪を除去し、血行を促進する働きがあります。血行が促されると、体の新陳代謝が高まり痩せやすい体になります。

ピーマン・・・脂肪を燃焼効果ーーーピーマンの緑色の元となっているのはクロロフィルという成分なのですが、クロロフィルにはコレステロールの吸収を抑える働きがあります。また、ピーマンの独特の苦みの成分であるピラジンには、血液をサラサラにする効果があり、新陳代謝を活発にしてくれます。

セロリ・・・ストレス解消効果ーーー独特の香りや味があることから、好き嫌いがはっきりとしているセロリですが、食物繊維が豊富に含まれているため、便秘解消やデトックスに効果があります。また、ダイエット中にはつい気持ちがイライラとしてしまいがちですが、セロリの香り成分にはイライラを鎮める効果があります。

たまねぎ・・・血流をよくする効果ーーー玉ねぎと言えば、鼻につくツンとしたにおいの元となる硫化アリルが有名ですが、たまねぎに含まれるケルセチンという成分には体内に蓄積した有害物質を排出するデトックス効果があると言われています。有害物質が除去されると体は本来の働きを活発にし、脂肪が燃えやすい体になります。

このように野菜1つ1つにしっかりと効果があるので、スープの具材として使用することでお野菜の栄養素が一気に凝縮されて、美肌や健康などダイエット効果もあるということなんです!

1週間で効果がでる脂肪燃焼スープの作り方

  1. たまねぎ3個、ピーマン1個、セロリ1本、キャベツ半分、トマト3個、にんじん1本を適当な大きさにカットしたら、鍋に水とチキンスープの素を入れて煮込む。
  2. 10分以上煮込んで、野菜が好みの固さになったら火を止める。
  3. 塩こしょうで味を調えてできあがり。(コンソメや鶏ガラで味つけもOK)

飲む時にカレーパウダーや酢、辣油、しょうがなどを加えて味を変えても問題なし♬作り方もとっても簡単♪

さらに色々なスープの作り方もありましたので、こちらも↓↓↓ご参考にされてください♪

『Cookpad』夜だけ置き換えスープダイエットレシピ

1週間で効果がでる脂肪燃焼スープは夜一食分を置き換えるだけでOK!
これから脂肪燃焼スープダイエットの夜だけ置き換えようと思われている方は、まず1週間続けてみましょう。

たったの1週間だけでもキッチリと食べ続けていると必ず体重の変化が表れてきますよ^ ^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最短(1週間)で痩せる方法1週間の献立/スケジュール

【1日目】スープとフルーツのみ

・バナナ以外のフルーツは何を食べても良い。
・水分は水か100パーセントの果汁ジュースで補う。

【2日目】スープと野菜のみ

油を使わなければ野菜の調理法は自由。(豆、スイートコーンを除く)

【3日目】スープとフルーツと野菜

スープとフルーツと野菜を好きなだけ食べても良い。

【4日目】スープとバナナ、スキムミルク

・バナナを3本食べる。
・スキムミルク適量を水で溶いて500mlにして飲む。
・お水を多めに飲む

【5日目】スープと肉とトマト

350g~700g程度の赤身の牛肉、又は鶏肉、煮魚でも可。最大6個のトマトを食べましょう。スープも最低一杯は食べましょう。
体から尿酸を排泄させるため6~8杯の水を飲むようにしてください。

【6日目】スープと牛肉と野菜

・牛肉の量に制限なし。
・野菜を食べて良い。
・最低一杯はスープを飲む。

【7日目】玄米と野菜とフルーツジュース

・玄米、野菜、フルーツジュース(100%果汁)を飲む。
・最低一杯はスープを飲む。

1週間で効果がでる夜だけ脂肪燃焼スープダイエットの注意点

  • 甘味料が含まれている炭酸飲料などのジュースは飲まないようにしましょう。
  • 炭水化物はなるべく食べないようにしましょう。
  • お菓子などの間食はNGです。

脂肪燃焼スープを夜だけ置き換えることで摂取カロリーを極限に抑えることができるので痩せる効果が見込めます。

デトックス効果もあるので、血液がサラサラになり美肌も手に入れることができますし便秘も解消されるのでダイエットと健康の良いところが全て凝縮されたスープなのでこれは食べるしかありませんね♪

これから始められる方は、とりあえず1日1食夜だけ置き換えて1週間だけ試してみることをオススメします★

スポンサーリンク