日曜日の夕方は憂鬱?【サザエさん症候群】の症状とサザエさん症候群の原因と10の対策!!

2018年10月9日

日曜日の夕方になると、明日からの1週間を考えてしまって「あー会社行きたくないなー」「また忙しい1週間が始まる…」など考えて、憂鬱になっている方…いませんか??
それは俗にいう【サザエさん症候群】かもしれません。



◆サザエさん症候群とは?

サザエさん症候群の「サザエさん」というのは、日曜日の夕方にテレビで放映されるアニメの主人公サザエさんのことで、日曜日の終わりを意識させるサザエさんの放映時間帯になると落ち込む人たちのことを指した症候群のこと。
海外でも同様で『Sunday Night Blues(日曜の夜の憂鬱)』と呼ばれるなど、やはり週明け以降の仕事のことを考え、暗い気分になってしまう症状のことです。日本でも「サザエさん症候群」の経験者は、30 代で最も多く51.4%、次いで20 代が48.7%、40代が38.0%、50代は33.9%という結果があります。けっこう高い割合で、日曜の夜はみなさん憂鬱になっちゃうんですね。。。
  • 気分が憂鬱になる
  • 不安や恐怖を感じる
  • 涙が出る
  • 眠れない
  • 胃が痛む
  • 頭痛がする
  • 身体がだるい
  • 熱が出る
  • 食欲がなくなる

精神的な症状だけでなく、胃痛や発熱など身体的症状があらわれる人も。

◆サザエさん症候群にならないための9つの対策

①アクションレスト(積極的休養)をとる
休日は静かに休むのではなく、むしろ積極的に体を動かすことで、疲労回復に務める!
②日曜日の夜に決めたことをする
小さいことで構わないので、毎週日曜の夜はこれをする!と決め、その作業をすることによって自分を乗せる♪これは自信にも繋がります☆
③休日に夜更かししない
夜更かしすると、人間の体内時計が狂ってしまい、不眠へと繋がってしまいます。
④休日だからと言って寝溜めしない
寝溜めして、休みの日にやりたかったことができなかったりすると、それがストレスとなってしまいます。
⑤平日にも息抜き日を作る
1週間ずっと頑張ると疲れちゃうので、思い切って自分お好きな事をする、息抜き日を作りましょう♬そうするとその日が楽しみになりませんか?
⑥次の休日の予定を立てる
その予定を目標(楽しみに)1週間過ごす♪
⑦月曜日の朝にお楽しみを作っておく
月曜日の朝が少しだけ楽しみになります♬
⑧日曜日の夜にちょこっと仕事に着手
月曜日の朝、いきなり仕事!ではなく少しだけ着手する事で、浦島太郎(何するんだっけ?)状態を無くします♬
⑨そもそもの「ON」「OFF」の考えをなくす
その境界線があるから、憂鬱になるのでは!?
諦める・受け入れる
なんとかなる精神で、そんなもんと諦めるor受け入れる方法。けっこう気が楽になります☆
「サザエさん症候群」に悩む人はたくさんいますが、その程度は人によって違います。
上記方法で気分が軽くなる方も入れば、そうならない方もいます。もし症状がひどいと感じる場合は、病院を受診し適切な処置をしてもらいましょう!
大丈夫!!「サザエさん症候群」はあなただけではありませんよー!!




スポンサーリンク