子どもが喜ぶお弁当のおかず♪安くて簡単、シンプルなアイデアレシピ!男の子・女の子のお弁当☆

2019年11月16日

桜の開花宣言が数日前にあって、お花見や遠足の季節になりました♡

今回は子どもが喜ぶ、お弁当のおかずを簡単&シンプルに作る方法やレシピをご紹介していこうと思います^ ^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

恐竜うずら卵

引用:レタスクラブ

材料:

  • うずらの卵…8個
  • 付けダレ…しょうゆ 大さじ2、カレー粉 小さじ1、水 大さじ3

作り方:

  1. うずらの卵は熱湯で約3分ゆで、冷水にとってさます。
  2. 殻にひびを入れ、ところどころむく。
  3. 保存用密閉袋に漬けだれと、うずらの卵を入れ、卵全部がつかるように空気を抜く。
  4. 冷蔵室で3時間以上漬け、殻をむいたら出来上がり☆

くるくるハムチーズ

引用元:Dr.Wallet

材料:

  • ハム
  • チーズ

作り方:

  1. 材料を常温に戻す
  2. ハムの上にチーズを重ね、端から隙間ができないように巻く
  3. 1本ずつラップで巻いて冷蔵庫で寝かせる
  4. ラップを外し、端を切りおとし、約1センチ幅に切り分ける
  5. ピックの長さに合わせて2~3個刺して完成

レゴソーセージ・レゴ卵焼き・レゴかまぼこ・レゴサラダ

引用:SnapDish

材料:

  • 魚肉ソーセージや厚焼き卵、かまぼこ、きゅうり、人参など
  • 普通サイズのストロー 1本

作り方:

  1. ソーセージや卵焼き、にんじんそれぞれを四角に切る
  2. ストローでぬいて1/3ほど戻す。※砂糖水をかぶるくらい入れて、レンジ500wで1分チンするとぬきやすいです^ ^

ウィンナーとしめじでどんぐり

引用元:cookpad

材料:

  • ウィンナー
  • 大きめのしめじ
  • 塩こしょう

作り方:

  1. ウインナーをどんぐりがかわいくなる好きな長さでカット。しめじの傘は、ウインナーより大きめの物を傘だけカット。
  2. フライパンに薄ーく油をひき、1を入れ、傘は丁寧にたまにひっくり返しながら焼く。傘にほんの微量の塩こしょうをする。
  3. 焼いたら、ティッシュなどを敷いた皿にのせ、油分を拭き取り、少し冷ます。
  4. 冷めたら、どんぐりの傘のど真ん中をピックに刺してから、ウインナーを刺したら出来上がり。

かまぼこでカタツムリ

引用元:ラビットプレス+

材料:

  • かまぼこ
  • 乾燥パスタ

作り方:

  1. かまぼこは、1cm幅ぐらいにカット。
  2. パスタはオーブントースターで、こんがり程度に焼いておきます。
  3. かまぼこの上側の丸い部分を、同じ厚さに切っていきます(最後まで切り落とさないように注意!)
  4. 5mmぐらい手前でストップ、クルクルと内側に巻いて焼きパスタで固定します。
  5. かたつむりのマイマイの大きさに合わせて、体部分を適当な大きさにカット。
  6. パスタを2本つきさせば、かたつむりの出来上がり♪
  7. ☆大葉があればその上にのっけて、より”かたつむり”っぽさを演出!

まっくろくろすけおおにぎり

引用元:ラビットプレス+

材料:

  • ご飯
  • 海苔
  • スライスチーズ(かまぼこでもOK)

作り方:

  1. スライスチーズ(薄切りしたかまぼこ)と海苔をまん丸に抜きます。
  2. まん丸おにぎりを作って、海苔で包んで、目玉パーツを配置すれば出来上がり♪
    ☆まん丸おにぎりは、温かいうちに海苔に包んで、サランラップをして成形しておけばシワのないまっくろくろすけが出来上がります。

ハンバーグdeドーナツ

引用元:cookpad

材料:

  • ハンバーグ  1つ
  • チーズ 適量
  • ケチャップ(ソース) 適量

作り方:

  1. 小さめのハンバーグの真ん中を丸く、くり抜きます。
  2. チーズをなみなみにカットします。
  3. 切ったなみなみチーズを、ハンバーグの上に置きます。
  4. チーズを乗せたハンバーグをレンジで10秒チン!
  5. ケチャップ(ソース)でちょんちょん描いて、出来上がり♡

まん丸ソーセージのハンバーガー

引用:cookpad

材料

  • まん丸ソーセージ 1個
  • 白ごま 少々
  • チェダーチーズ 少々
  • プチトマト 少々
  • レタス 少々
  • マヨネーズ 少々

作り方

  1. まん丸ソーセージをカットします。真ん中の部分は次に使います。取っておいてください。
  2. カットした真ん中の部分のソーセージをフライパンで軽く焼きます。
  3. ソーセージ、レタス、マヨ、輪切りにしたプチトマト、焼いたソーセージ、チーズ、ソーセージの順に重ねます。
  4. トップに軽くマヨネーズを塗り、白ごまを散らします。ピックや用事でトップを留めて出来上がり。

型抜きにんじん+チーズ

型抜きにんじんとチーズ

材料:

  • にんじん(細めの部分)2〜3cm
  • スライスチーズ1枚

作り方:

  1. 断面が、抜き型より少し大きいぐらいのにんじんを使って5mmぐらいの厚さの輪切りにします。
  2. 3分ぐらい茹でます。
  3. 型抜きできるぐらい柔らかくなったら、ちょうど中心にくるように型抜きをします。
  4. 同じ型で、スライスチーズを抜きます。一回ずつ抜かずに、型の中にチーズが残った状態で、三回連続抜いて、分厚いチーズにします。
  5. にんじんの穴に詰めます。スポッ!と入る感覚が、楽しいですよ♪
  6. 抜いたにんじんと両方使って、彩りと栄養バッチリのお弁当になります‼

 

プチトマトフラワー

ほほえみごはん

材料:

  • プチトマト

作り方

  1. プチトマトの表面に3~4ミリの深さで十字に切り込みを入れます。
  2. しっかり切り込みを入れますが、底まで切り離してしまわないように注意しましょう。
  3. 切り込みの先のほうを菜箸でつまんで皮を1枚ずつむいていき、花びらをつくっていきます。
  4. 4枚むいて形を整えましょう。菜箸を外側に開くようにすると花びらが作りやすくなります。

手作りピックでプチトマトのりんご

プチトマトでりんご
cookpad

材料:

  • プチトマト 
  • 適量マスキングテープ 適量
  • 爪楊枝 適量
  •  

作り方

  1. お好みの柄のマスキングテープ(またはセロテープ)と爪楊枝を用意します。
  2. ピック1個につきテープを5cmくらいにカット。爪楊枝に巻きつけて旗を作ります。2種類のテープで作っても可愛いです。
  3. 葉っぱの形にハサミでカットします。この時に爪楊枝も短めにカット。
  4. プチトマトのヘタを取り、その部分にピックを刺したら出来上がり~♪

うちの下の子(3歳)は、ウィンナーのどんぐりと恐竜うずら卵が大好きで、いつもは食が細いんですが、うずらの卵はパクパク食べてくれました^ ^

みなさんもぜひ試してみてくださいね♡子どもがお弁当を開けた瞬間の反応も微笑ましく、面白いです^ ^

 

スポンサーリンク