緑茶風呂には、女性に嬉しい美容効果がいっぱい♪試した感想と緑茶風呂の効果・効能、色々な○○茶風呂をご紹介♡

2019年11月16日

緑茶風呂って数年前からあるみたいですね。飲んで体にいいものは、お風呂に入れてもいいらしい。。。美容に効果のある緑茶風呂の記事を見つけたので、お茶パックをお風呂に入れるだけの簡単な方法なので、私も早速試してみました^ ^

今回は緑茶風呂の効果・効能と、そのほかのいろんな○○風呂を調べてみたので、最後までお付き合いください♪

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

緑茶風呂の効果・効能

殺菌・抗菌作用

緑茶に含まれるカテキンには殺菌・抗菌作用があり、ニキビ・あせも・乾燥肌・とびひなど、色々な肌のトラブルを緩和してくれます。

また、加齢臭や体臭、ワキガ、水虫などにも効果があります。

角質を柔らかくする

緑茶に含まれるサポニンが古い角質を柔らかくして取り除き、正常なターンオーバーを促してして美肌をサポートしてくれます。

美白効果

ビタミンCを豊富に含む緑茶は、美白にも効果があり、保湿作用もあるとされています。シミやそばかすにももってこい^ ^

エイジングケア

緑茶のカテキンには抗酸化作用があり、毛穴の汚れを落として引き締めてくれます。

また、強い抗酸化作用で紫外線によるシミやソバカスの原因のメラニンを作らせないようにする効果や、ニキビなどの炎症のお肌のトラブルの予防効果もあるんです^ ^

目の下のクマ・むくみに

緑茶のカテキンの効果で、お肌を明るく、目の下のクマや、引き締め効果でむくみ・腫れにも効果があります^ ^

日焼け後にも

緑茶に含まれるタンニンという成分は、お肌の炎症を沈めてくれる効果が^ ^日焼け後のお肌におすすめ。

塩素除去

水道水に含まれる塩素が肌を刺激することがあります。入浴時にピリピリした感触がするという方は、お茶風呂がおすすめです。緑茶は塩素除去する作用があり、お茶パックなどに包んだお茶を湯船に入れ、軽く混ぜるだけで塩素を除去できます。

保湿効果、保温効果

緑茶に含まれるカテキンやビタミンCは、保湿の手助けをしてくれます。

リラックス効果

温かい緑茶っていい香りがしますよね^ ^緑茶に含まれているテアニンは脳を休める効果があるとか。疲労回復にも効果があります。

 

スポンサーリンク

緑茶風呂の作り方

とっっても簡単!お茶の出がらしや市販されているお茶パックをお風呂に入れるだけ!

出がらしを使う場合は、100均などに売っているお茶パックに入れるか、ガーゼなどに包んで入れてくださいね。

緑茶風呂に入った感想

緑茶風呂に入った感想は、お風呂につかった瞬間からお湯が柔らかい!なめらかな感じでした!!

10歳の娘に感想を聞くと、お風呂で潜ったらいつもは目が開けられないくらいしみるけど、緑地茶のお風呂は、目を開けても全然痛くなかった!とのこと。

後ちょっと飲んじゃったけどお茶だった・・・と言っていました(^^;;

普段通りに入って、上がるときも、シャワーでは流さずにそのままタオルで拭いたんですが、お肌がサッラサラ!!!すべすべ!!!

すごく気持ちいいです!!このすべすべ感は絶対クセになる♪♪自分の肌をずっと触っていたいくらいサラサラになりました♪♪

緑茶風呂の注意点

お茶の葉が、排水管のつまりの原因にならないように、必ずパックに入れて使用してください。

また、緑茶の色が湯船に残りやすいので、入浴後はしっかり流してくださいね^ ^

また、残り湯は洗濯には使えません。こちらも洋服への色移りがあります…

色々な○○茶風呂を調べてみた

世の中にはたくさんのお茶風呂があるみたい。カラダの内と外からWでケアできるので、効果も高そうですよね^ ^そんなお茶風呂ですが、どのくらい種類があるのか、調べてみました♪

  • どくだみ茶風呂。。。美容だけでなく温浴効果も高めてくれます。
  • 紅茶風呂。。。日焼けをした日におすすめなのが紅茶風呂。紅茶に含まれるタンニンには殺菌作用やデオドラント作用があるので日焼けして肌がヒリヒリする夏の日のお風呂に特におすすめです。
  • ウーロン茶風呂。。。ウーロン茶の主成分でもある「ウーロンタンニン」には、保温・保水効果、かゆみを和らげてくれる鎮痒(ちんよう)効果や、抗菌、抗酸化、抗アレルギー作用などがあります。
  • 番茶風呂。。。お肌の敵である活性酸素を抑えるので、お肌のシミやくすみを消し去ってくれる

緑茶風呂や、そのほかのお茶風呂で、なかなかケアできない、背中も簡単にできます^ ^

色々な嬉しい効果のあるお茶風呂、ぜひ試してみてくださいね♡

スポンサーリンク