プラス思考になりたい!考え方を変えるだけでいいことが起こる!?気持ちを切り替える【6つの言葉】

2019年11月16日

私はもともとマイナス思考です。(断言)

前向きに考えよう、プラス思考になろうと思いますが、気を抜くとすぐマイナス思考になります。。。

いろんなことをいつまでも考えてしまいます。考えているときは不安で、頭の中がぐちゃぐちゃで、疲れます。

先日も、上司から「仕事を抱え込みすぎ」と注意され、暇そうにしている同僚へ回せと。。。

そんなつもりじゃないのに。

仕事って自分で掴むものだと思っています。今の自分にできないのなら勉強する。

できることが増え、だんだん仕事も必然的に増えてくるんですよね。

その暇そうにしている同僚は、隣の人と話をしてばっかりで、無駄に残業して、人のすることに口出しをする。。。トイレの回数が多いし、行ったら長いんです。

同じ階にトイレが一つしかないので、トイレがかぶったら下の階にわざわざ行きます。占領するんですトイレを。

する仕事がないのなら、自分で勉強するとかすればいいのに、おしゃべりばかりで、

上司もそういう態度を見かねて、暇にしてるなら、仕事を与えよう!ということで

定期的にある、上司との個人面談で『大きな仕事をヤツに振れと』。私が注意されたような感じなんです。

なんで私!?

こんな風に先週金曜日にあった出来事を今日(日曜日)まで、引きずってます笑

土日休みなのに、思い出してブルーになってせっかくの週末の連休がなんかブルーです。。。

勿体無い。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

マイナス思考をプラス思考に変えたい

貴重な休みを、ブルーな気持ちで過ごしたくない!と思って、プラス思考に考えられるように、気持ちを切り替えたい!!!って本気で思って、色々調べてみました。

『ありがとう』という

感謝の気持ちをいつでも持ち、それを言葉にする。人は一人では行きていけない。自分が当たり前に生活ができるのは、みんなのおかげ。

『私はツイてる』と思い込む

ちょっとしたことでもラッキー!と思い込む方法。

今回のことで言えば、やった!仕事が少し減って楽になる!とか、他の新しい仕事ができる!とかですね。

私は私、その人はその人

他人と比べても自分はその人にはなれないです。その逆も然り。

自分は自分でしかないのだから、いちいち他人と比較していらないストレスを溜めないで、自分らしくいきましょう。

その人の良いところを見つける

人には誰でも良いところはあります。おしゃべりな人の話が面白いとか、付き合いがいいとか。

他の人のいいところを認めて、自分でも吸収しようとしてみる。否定的な人は、吸収しようなんて思いませんよね。いいところを吸収できたらもっと素敵な自分になれます。

スポンサーリンク

『なんとなかる』

一生懸命悩んでも、なるようにしかなりません。『なんとかなる』は『自分の力でなんとかする』ということ。自分を信じてまっすぐに生きましょう。

『とりあえずやってみる』

物事はやってみないとわかりません。

今回のことも、一つ仕事を同僚に渡して、他のもっと追求してやりたかったことが、できるかもしれない。新しいことはやってみないとわからないんです。悩むことではないと書いているうちに今更考え直せてきました。

まとめ

今回は完全に私自身の備忘録ですが、皆さんもマイナス思考になってるなって気づいたら是非実行してみてください!

私も意識しなくてもプラス思考に考えられるように、プラス思考になる考え方をクセ付けていこうと思います!!!

スポンサーリンク