カブトムシを捕まえたい!!バナナトラップを仕掛けよう!

2018年10月12日

夏の楽しみはやっぱりこれ!!

あつ〜い夏!毎年こどもにせがまれ、実家の近くにあるクヌギの木に今年もバナナトラップを仕掛けに行ってきました!

昼間に罠を仕掛ける木の下見に行くと、クワガタのメスを早速発見!でも木の上のほうだった為網が届かず指をくわえて子供と見ていると、山の奥へ飛んで行っちゃった・・・

この木がポイントだな!と下見終了。

夕方再度バナナトラップを仕掛けに行きました!

時期的にちょっと遅いけど、どうか集まりますように★

スポンサーリンク

スポンサーリンク

バナナトラップ作り方

バナナトラップはとっても簡単!バナナを半分に切り袋に入れて、焼酎と砂糖を混ぜるだけ!軽く揉んで、それを1日ほど袋に入れたまま発酵させます。超クサイ!この匂いをカブトムシは好むんですよね。。。

出来上がったバナナをストッキングに入れ、それをクヌギの木に紐などで巻いてセット!(出来た蜜を木に直接塗ってもOK)

カブトムシやクワガタは夜行性なので、夕方に仕掛け、夜20時〜早朝4時の間に取りに行きます。



カブトムシ・クワガタの採取時期と木の種類

8月中旬になると少し遅く、7月中がよく採れるようです。。。しかもムシムシした日!虫だけに!ちなみに雨が降っていると全然いません!傷のある(蜜が出ている)クヌギの大木によく集まります。日中は涼しい

土の中に潜るので、クヌギの木の下も探してみるといいと思います♬

 

 

 

 

気になる成果は…

早朝4時半頃、子供を起こして行ってみると、ストッキングに3つの黒い影が!!大きめカナブンと

カブトムシのメス一匹、クワガタオス一匹採れました!子供も大喜び!カナブンはリリース。。。

ここで問題発生!虫かごを1つしか持って行ってなかったので、虫かごの中で大乱闘が起き、クワガタをアイスクリームの容器に入れ直して持って帰りました・・・カサカサと一生懸命出ようとするクワガタがまたかわいい!

大切に育てると2ヶ月ほど飼育できるので、子供と一緒に飼育頑張ります!大人もハマるとなかなか楽しい昆虫採取♬夏の思い出にお子様と一緒に出かけて見てはいかがですか?( ^ω^ )

スポンサーリンク