効果絶大!「マインドフルネス瞑想」のやり方と効果やメリット★話題のアプリも!

2019年8月16日

スポンサーリンク

スポンサーリンク

マインドフルネス瞑想とは

最新の脳科学で「ストレス軽減」「集中力アップ」「自律神経回復」などの効果が実証され、アメリカではグーグルをはじめフェイスブックやインテル、マッキンゼーといった企業のほか、政府機関の研修でもマインドフルネスは取り入れられています。
また、小学校などの教育機関で積極的に取り入れた結果、子どもたちのいじめや差別が減ったという報告もあります。
日本でも、テレビや雑誌で特集が組まれるなど、マインドフルネスはいま世界的に大きな注目を集めています。

引用元:モチベーションアップの法則

・マインドフルネス瞑想とは、思考を無の状態にすること。

・「今この瞬間の自分自身の身体や気持ちの状態に気づける、心のあり方」のこと。

日常生活の中で雑念や無駄な思考にとらわれていると、心の休まる時間がとれず、ストレスにうまく対応することができなくなってしまうと言われています。

そんな状態を改善できるマインドフルネス瞑想。グーグルや、フェイスブックやインテルでも取り入れられているってやっぱり効果があるからなんでしょうね!

頭の中で色々考えてしまって、ちょっと疲れたなーとか、、、頭の中がぐちゃぐちゃ、、、どっか遠くへ行きたいな←(※私の場合です)そういう時におすすめ。一言で言うと、「脳とからだのメンテナンス」です♬

思考を無にすると、自然と日常溜まったストレスが解消されて、思考がクリアになります。また血行がよくなり、肩こりが改善するといった身体的効果も期待できます。(実際私が初めてした時は、頭の中がスッキリして体も軽くなったのを覚えてます!!)



瞑想の効果

  • 心を落ち着かせ
  • 気持ちが和らぐ
  • 集中力UP
  • 意思決定能力UP
  • ストレスの軽減
  • 記憶力UP
  • 観察力UP
  • 幸福感UP
  • リラックスできる
  • 免疫力UP
  • 脳の全般的能力を高める
  • 認知症予防
  • 15分の瞑想は2時間分のレム睡眠と同じ効果
  • 思慮深くなる
  • 情緒安定
  • 前向きになる

瞑想の効果は、科学的にも証明されており、かの有名なスティーブジョブズやレディ・ガガも実践していた(している)そうです!

瞑想のやり方

早速、瞑想のやり方、方法をご紹介します!

  1. 静かな部屋で!
  2. 背筋を伸ばして胡坐(あぐら)、背筋を伸ばす(姿勢を正す)
  3. 目を軽く閉じて、手を膝に起き、手のひらを上に。親指と人さじ指で輪を作る
  4. 15分ほど、腹式呼吸をしながら呼吸に集中!!

ちなみに、私はマントラは唱えません。なぜなら呼吸に集中できなくなるから。。。

※マントラとは・・・賛歌や祈りなど宗教的な意味を持つ短い単語を抽象的に表したサンスクリット語の単語。
日本語では「真言」と漢訳され、密教では仏や菩薩の教えや誓いなどを秘めている呪文的な語句とされています。

瞑想をする際は暗すぎず、明るすぎず、適度な気温の場所、なおかつ静かな場所を選ぶようにしましょう。

姿勢も、必ずしも床に座って足を組む必要は無く、仰向けに寝たり、椅子に座ったりと最もリラックスできる状態を選びましょう。

効果が期待できる期間はどのくらい!?

少なくとも約4週間は続けてみましょう。

効果の表れるまでには、個人差がありますが、約4週間で何らかの気づきや心の変化が生まれてくると言われています。

普段はそれほど意識しないものを感じることに集中してみることで、五感がみるみる磨かれていくのを実感できますよ!

みんな自然とやっている!?

ちょっと疲れた時、悩んでいる時、どこかへ行きたいな。。。とか思う時ってありませんか??海を見に行きたいとか、どこでもいいからドライブしたいとかですね。(少なくとも私はあります笑)

それっていま頭の中ぐちゃぐちゃしてて、綺麗さっぱり忘れてしまいたい!ってことですよね。別名:現実逃避

そういう風に考えることは悪いことじゃなくて、脳が体がリスレッシュしたいってことだと私は思ってます。

私は昔うつ病と診断されたことがあります。1日中部屋に閉じこもって自分を責めて責めて疑問だらけで、苦しかった。抗うつ剤はなかなか合わず、薬を飲むとすごく強い睡魔に襲われ、1日中寝ていたし、朝も夜も関係ない時期がありました。

そんな時、ふと何かしたくなったんです。その時は縫い物と実家の庭の草抜きでした笑

なんでそれだったんだろうって今では笑えますけど、その時は大真面目。

縫い物や草抜きに集中している時は、何も考えずにすごく頭の中が楽チンで。一人で黙々と、何も考えずに手だけを動かす。そばに誰かいるとダメでした。

それって今考えると脳が、体がリフレッシュしたがっていたのかなって。

なので、マインドフルネス瞑想って、言葉は知らなくても、実はマインドフルネス瞑想に似たようなことをみんな実践しているってこと!

別に難しく考えることはないんです。自分がリラックスできることを知っているって素晴らしいことだと思います^ ^

海外の実験で分かっている瞑想の効果

  1. ストレスが減る
  2. 灰白質が厚くなる(記憶に関わる脳の部位)
  3. 注意力が上る
  4. 集中力が上る
  5. 感情が変わる(ポジティブになる)

Googleでは次のような効果があったようです。

・自分の仕事に新しい意味や充足間を見つけた

・自分のやっていることが、ずっとうまくできるようになった

・自分のために質の高い時間を持つ重要性に気づき出勤日数を減らした結果、昇進した

・相手の話を聴くのがずっとうまくなって、すぐにカッとしなくなった

・あらゆる状況を前よりもうまく理解できるようになった

・顧客の信用がずっと高まった

・心の平穏と幸せがずっと深まった

・結婚生活の質が上がった

・自分の深い悲しみをポジティブな形で処理できた

・前より優しくて理解のある目を通して自分と世界を眺めることができる

 マインドフルネス瞑想をサポートするアプリもあります!

ふとんを被りながらできる簡単ヨガ。やっているうちに、自然と夢の中へ

無料MEISOON

優しい声で、あなたを導く。「瞑想」をサポートするアプリ


正しい瞑想を身につければ、人生が変わるかもしれない

無料瞑想なう脳を鍛えるシンプルなテクニック

自制心を高め、感情をコントロールする。瞑想で心を鍛えよう


瞑想の手順を聞きながら覚える。正しいやり方で心をきれいに


心身ともに効果が現れる、マインドフルネスが学べるアプリ


瞑想が何なのか実践しながら効果を学べ、ポジティブな考えが自然と生まれる


ストレスや睡眠不足を解消するために。聞くだけでできる心のトレーニング


「効率よく仕事をしたい」「ストレスを減らしたい」「自分に自信をつけたい」など、目指すべき目標をクリアにすることで、より効果が出やすくなります。自分がHAPPYになることで周りにも良い影響を与えられる人になりたいですね^ ^

みなさんも、ぜひ試してみてください♡頭と体が、かなりスッキリしますよ٩( ‘ω’ )و

スポンサーリンク