PCL(コラーゲンブースト)注射で目の下のたるみが消えた!ヒアルロン酸より長持ち&馴染みやすいPCL注射とは?ダウンタイムについても

PCL(コラーゲンブースト)注射とは?

PCL(ポリカプロラクトン)=医療用で使用される糸の中でも、しなやかで柔軟性に優れた吸収糸です。 形をある程度自由に形成できるため、様々な分野で使用されています。 加水分解で100%体内で吸収されるため、安全性も非常に高い糸です。

引用元:わかばクリニック

ヒアルロン酸のように、一般的なボリューム形成を目的として使用される注入物とは異なり、非常に柔らかい状態のPCL(生分解性ポリカプロラクトン)です。
目の下は皮膚が薄く、ボコボコしやすい部位です。コラーゲンブースターは非常に柔らかいため馴染みがよく、目の下のクマや小じわ治療に優れています。
注入後はコラーゲンの生成が促され、1~3ヶ月ほどで徐々にお肌の弾力性が向上し、クマや小じわを改善していきます。

外科手術で使用される体内用縫合糸として用いられている成分なので非常に安全です。

PCLはお肌に注入されると、その場所のコラーゲン生成を強力に活性化し、増生を促し、お肌にハリとツヤ、弾力を与えた後、1年以上かけて体内に吸収されていきます。

引用元:千葉中央美容形成クリニック

PCLとは、吸収性医療ポリマーであるポリカプロラクトンを主成分としています。 注入することで、皮膚組織量を増強することができます。 皮膚の凹凸の修正、しわへの充填、額や顎などの部位にボリュームを持たせ、注入部位にコラーゲン産生を促すことにより肌質改善が期待されます。

引用元:NEW FACE AESTHETIC CLINIC

PCL注射はこんな人におススメ!

  • 目の下のクマが気になる
  • 目の下のたるみが気になる
  • 目の下の影が気になる
  • 顔が疲れているように見える
  • 実年齢より年上に見られる
  • 首のシワ改善
  • 骨格の凹みやボリュームの変化が気になる
  • 頬のコケの改善
  • ほうれい線、ゴルゴ線の改善
  • おでこをまるくしたい
  • できるだけ効果を長持ちさせたい
  • コラーゲンの増幅
  • 肌ツヤも良くしたい

PCL注射を打ってみた!

目の下のたるみとクマが気になっていたので、クマになっている、少し色が黒い部分に打ってもらいました。

どっちにしろ針を刺す痛さは変わらないので、特に麻酔もせず。

イスに座って、少し上を向いて目は開く。クマに沿って両目『各5回刺し』くらいしてもらいました。

細ーい針なんだけど、これが痛い痛い!!もうやめてー!って心の中で叫びつつ、たぶん足は軽く貧乏ゆすり。体のどこかが動いてないと耐えられない!無意識に涙がボロボロ出る痛さでした…

先生が『これ痛いよねー。僕も何回も打ってるから痛さがわかる。』と言って涙を拭く用のティッシュを渡してくれました…ほんと痛い…

注射のあとすぐに手鏡で見せてもらうと、注射のあとに少し出血と、もうすでに刺したところがポコポコなってる…

それにしても痛かったーーーーー!!!!!

この腫れとポコポコは数時間すると馴染んでなくなるから安心してねとのこと。

PCLの量が多かったのか、ただ単に腫れているだけなのか1回目の効果はまだよく分からず、そのまま帰宅。

数時間して右目の下に内出血のアザができてました。自分で言うのもアレだけど、殴られた後のようで痛々しい。いつまで青いんだろう。

アザは少しだけだったので、3日ほどコンシーラーで隠していたら自然と消えました(よかった…)

同じくらいの時期に下まぶたの腫れも引いて、施術前よりほんの少し膨らみができたかなぁ?という見た目に。劇的な変化が!という感じではなかったです。

PCL注射はコラーゲンを作り出してくれるから1回目はこんなもの?

再度 PCL注射を打ってみた!(2回目)

それから2週間ほどして、本当にこれ効果あったのかな?と疑問が湧き上がり、急遽2回目のPCL注射を打とうと決意!

病院で診てもらうと『目の下に少し膨らみが出てきてるねー』と言われたけど、もう1回お願いしました。今度は泣かないぞ!!!

プス…プス…

やっぱり痛ーい!!!マジどSなんか!この先生!!

激痛が片目に5回も!!!

優しそうに見せかけたこのドSが!!っていうぐらい痛い!!!!!(先生ごめんね)

今回も、注射後に手鏡を持って確認。前回よりも下まぶたが全体的にぷっくりしてる気がしました。

今回は内出血もナシ。今回は青あざもなくいいんじゃない?♡と思いつつルンルンで帰宅。

しかーし!!!

5時間後、怪獣みたいな顔になります…

ダウンタイムってやつ!?

前回は数時間で消えた注射の腫れ。

今回は数時間経っても消えず、なんか目の下が熱っぽかったんです。

まあまあ、そのうち落ち着くでしょって思っていましたが、どんどん腫れがひどくなっている気がする…

たまらず、冷凍庫にあった保冷剤でアイシング。1時間しても晴れと熱っぽさは引かずに腫れはどんどん酷くなる一方でした。

最終的に怪獣みたいな顔に…

この怪獣顔5日くらい続きました。(日に日に腫れは落ち着いてきます)

美容外科に勤めているママ友に腫れのピーク時に相談してみると、

体の免疫反応が1回目より2回目の方が強く反応するから、それに伴って副反応も強く出てしまうらしいです。

PSL注射の2回目以降は、1週間くらい家に閉じこもっていられるくらいの食料などの準備をしていた方が良さそうです…

子どもたちにも、ママ顔が別人とか、お化けみたいと散々言われて結構キツかったなぁ。

腫れが引いた後のPCL注射の効果は?

腫れが引いた後の気になるPCL注射の効果は、注射を打ったところピンポイントでちゃんとぷっくりしています。

私は目の下のたるみの陰で、クマのように見えていたので影になっている気になっていた部分に打ってもらって、その場所はぷっくりなったのですが(施術後1ヶ月)、

そのまた下の方に影が見え始めてきたので(施術後半年)、

また腹を括ってあのどS先生にお願いしようと思います。さらに下の影になっている部分もぷっくりさせたいなぁ。

まとめ

今回PCL注射のまとめとして

  • PCL注射はかなり痛い
  • 青あざや腫れ、熱っぽさなどの副反応がでる
  • ダウンタイムは1週間ほどみていたほうがいい
  • PCL注射を打ったところピンポイントに効果あり
  • 痛い、めちゃめちゃ痛い

痛すぎたので2回も強調して書きました。

痛くてダウンタイムもありますが、ぷっくり効果もあるし、何より嬉しいのは1年もの長い持続期間。

美容クリニックなどでは麻酔などもあるみたいですがちょっとお値段もお硬め。

私が今回施術してもらったのは、町の小さな病院だったので、麻酔もナシでとてつもなく痛かったけど

1回の費用が1万円ほどでした。

また近々行こうと思ってます…が!!自分の腹が括られるの待ちです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください