博多の名物♪辛子明太子の栄養や効果・効能、ふくや・ふくさや・やまや・かねふくなど明太子屋さんの比較!辛子明太子の栄養は!?2万円の高級明太子!?

2019年3月23日

久しぶりに、近くのスーパーで辛子明太子を買って早速食べました♡やっぱりあの食欲をそそる香りと、ぴりりとした辛さがいいですね♡食べながら、明太子って栄養あるのかな?と気になったので、調べてみました♪(´ε` )

スポンサーリンク

スポンサーリンク

辛子明太子とは

日本に古くからスケトウダラの卵を塩蔵したタラの子「たらこ」がありました。

辛子明太子の由来は、スケトウダラのことを韓国語で「明太=ミョンテ」と言うことから、その「明太」の子なので「明太子」と呼ぶようになりました。
九州とくに福岡では「たらこ」のことを明太子と言い、明太子(たらこ)を味付したものを味の明太子として販売していましたが、山陽新幹線の開通など一般的に販売されるようになって唐辛子で味付しているので、辛子明太子と言われるようになりました。

辛子明太子はすけとうだらの卵巣(卵を含む)に唐辛子を主原料とする調味液等で味付したものをいいます。

やまや

辛子明太子の栄養|9種類のビタミン

  • 目の健康に効果がある『ビタミンA』
  • 社会人が見逃せない『ビタミンB1』
  • 発育に効果がある『ビタミンB2』
  • 妊娠中の人に必須の『ビタミンB6』
  • 年配の人に役立つ『ビタミンB12』
  • 美白効果抜群 女性必見の『ビタミンC』
  • アレルギー対策になる『ビタミンD』
  • アンチエイジングに◎『ビタミンE』
  • 健康な骨をつくる栄養素『ビタミンK』

意外や意外、なんと9種類ものビタミンが摂れるそう。そして

  • 悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やしてくれる『タウリン』
  • 疲れやイライラなどのストレスを対処する「副腎脂質ホルモン」の分泌を促してくれる『パントテン酸』
  • 髪や爪、乾燥肌にも効果的な『タンパク質』
  • ミネラルの1つ『亜鉛』
  • 亜鉛、カリウム、カルシウム、クロム、セレン、鉄、銅、ナトリウム、マグネシウム、マンガン、モリブデン、ヨウ素、リンの13種類の『ミネラル』
  • 不飽和脂肪酸の『DHA』『EPA』

また、製造過程で唐辛子に漬けているので

  • 唐辛子の辛みの素となっている成分「カプサイシン」

で、血行・血流をよくする効果もあります♪

かと言って食べ過ぎには注意

たらこや明太子は、食べると体内で尿酸に変化する「プリン体」を多く含んでいます。

いくらのプリン体は3.7㎎ですが、明太子には160㎎、たらこには120mgと大量に含まれています。

また、明太子には

  • 塩分
  • コレステロール
  • プリン体
  • カロリー

という注意すべき要素も含まれています。

栄養満点な反面、コレステロールや塩分も高いたらこ。
食べ過ぎて尿酸値が高くなると、痛風になる危険性もあるので注意が必要です。

ふくや・ふくさや・やまや・かねふくの口コミまとめ

  • 味の明太子ふくや
  • 辛子めんたい福さ屋
  • 明太子のやまや
  • 明太子のかねふく

福岡・博多では大手で有名な4社。うちはよくやまやの明太子をお土産に買いますが、、、

一体どこの辛子明太子が美味しいのか!?気になったのでまとめてみました^ ^

味の明太子 ふくや

「ふくや」は辛子明太子を日本で初めて製造・販売した会社。
タラコは、熟練の人がひとつひとつ手に取り、柔らかさや卵のハリをチェックし選別。
選び抜かれた良質のタラコを使用しています。
味の決め手となる唐辛子は、ふくやオリジナルの特製ブレンドを使用し、素材のタラコの味をより引き立てています。
「レギュラー」の他に、辛さ控えめの「マイルド」、着色料を使用していない「無着色レギュラー」などの種類もあります。

みん評

辛子めんたい 福さ屋

福さ屋のめんたいのこだわりは味と原料。成熟したスケソウダラを水揚げし、さらにその中から厳選された質の高いものだけを使用。そのタラコを原料に、独自の魚醤と香辛調味液でじっくり漬け込むことで、甘みと辛さが絶妙な味わいの辛子めんたいが完成します。バリエーションは、定番の辛子明太子の他、無着色辛子明太子、家庭用のくずれめんたい等。くずれめんたいは、明太子の製造過程で切子やバラ子になってしまった辛子明太子がたっぷり詰めてある商品です。600gで1200円とお買い得な人気商品のひとつ。

みん評

辛子明太子の やまや

やまやのタラコは、こだわりの調味液に168時間漬け込みじっくりと熟成させています。
漬け込み液「匠のたれ」は、水を一滴も使わず国産米のお酒を使用。
また、選び抜いた唐辛子、昆布を贅沢に使用し味に深みを与えています。
隠し味には使われている柚子は、香り高い九州産のもの。
この「匠のたれ」は、創業当時より現在まで受け継がれています。
ただ辛いのではなく、ピリッとした辛みが効いたまろやかな味わい。

みん評

明太子のかねふく

国際的な食の祭典であるモンドセレクションを2006年と2007年連続受賞。
スケソウダラの卵の調達、塩漬け、明太子への加工まで一貫して行っています。
かねふくの辛子明太子の特徴はそのつぶつぶ感。
「粒立ち」という呼ばれる塩漬け方法にこだわり、明太子特有の食感を引き立てています。
調味タレが付いており、食べる直前にかけると「ゆず」の風味を楽しむことができます。

みん評

評価ランキングでは、1位は『味の明太子ふくや』、2位は『辛子明太子の やまや』、3位は『明太子の かねふく』という結果でした!

セレブに愛される 高級明太子あき津゛

天然出汁めんたい子「天」~博多伝統工芸~『博多曲物入り』22,680円(税込)

博多伝統工芸~博多曲物とコラボした「天」です。 辛子明太子「天」を【博多曲物「柴徳」のわっぱ】に詰めてお届け。 あき津゛全商品の最高峰。500g≒7~8本

あき津゛

TVなどで話題となり、現在は注文から2~3週間後の発送となっているようです。大人気ですね!一度は食べてみたいです♡

辛子明太子の長期保存方法

長期保存の場合は、1腹ずつ小分けにし、ラップに包んでタッパー等の密封容器に入れて冷凍庫で保存。保存の目安は約2ヵ月で、食べる前に冷蔵庫でゆっくり解凍します^ ^

食べ過ぎさえ気をつければ、明太子は豊富な栄養素が摂れるすばらしい食品^ ^

だいたい1食20gあたりが、一般的な明太子の量となっています。明太子の栄養素をうまく摂りつつ、病気の予防を心がけていきたいですね♪

スポンサーリンク