芸能人も実践!オリーブオイルダイエット★飲むタイミングと効果♪アレンジでパンやココア、ヨーグルトにも!

2019年3月5日

お腹が空いても食べられない、運動はきつし。。。など、じっくり本格的にするのはちょっと…という方におすすめ!気軽にできるダイエット方法、オリーブオイルダイエット★

今や、一般の家庭でもお料理などでごくあたりまえに使われるようになったオリーブオイルですが、ダイエットにも効果があるってご存知でしたか??

今回はあの西野カナさんも実践した、オリーブオイルダイエットのやり方や効果、飲むタイミングなどをご紹介いたします(´∇`)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

◆オリーブオイルダイエットって?

オリーブオイルダイエットとは、オリーブオイルを毎日大さじ1.5~3.5杯程度摂取するダイエット方法。お料理に使うのではなく、そのまま飲んじゃいます!また、オリーブオイルダイエットのメリットは、つらい食事制限や運動をしなくていい!手軽に始められる!ということ☆今までつらい、きついダイエットに挑戦してきたけど、続かない。。。という方にも超おすすめです!!!だって飲むだけだから♬

しかーし!!

いくらオリーブオイルにダイエット効果があると言っても、

オリーブオイルは大さじ1杯程度で111Kcal!!

カロリーは高めですので、決められた摂取量を必ず守るようにしましょう!

◆オリーブオイルの栄養など

○コレステロールの低下

オリーブオイルに含まれる脂質は、不飽和脂肪酸の一種であるオレイン酸が70%! オレイン酸は、血液中のコレステロールを除去する働きに優れているため、コレステロールを低下させ、血行を促進して新陳代謝を活発にしてくれます。

○食べ過ぎを防ぐ

オリーブオイルには、空腹感を抑える働きがあるため、食事の一時間ほど前に摂ると食事時につい食べ過ぎてしまう、ということを防ぐことができると言われています。

○脂肪の蓄積を防ぐ

オレイン酸には、中性脂肪の蓄積を防いだり、すでに溜まってしまったお通じもその一つで、油によって便がコーティングされたような形になることでスムーズな排便が促されます。

○美肌効果

オリーブオイルに含まれるオレイン酸は、私達の皮膚の皮脂にも含まれている成分なので、摂取することで肌の潤いが保たれるようになり、ハリやキメが整い美肌になると言われています。

◆オリーブオイルダイエットに適した種類は??

オリーブオイルは、風味や酸度によって種類ごとに分類されており、最も品質のよいものがエキストラバージンおいるですが、ピュアオイルか、精製オリーブオイルを選ぶのが◎

◆エクストラバージンオリーブオイルとピュアオリーブオイルの違い

「エクストラバージンオリーブオイル」とは

オリーブの果実を搾っただけの、化学処理をしていない、いわゆる「ジュース」状態のオイルのことを言います。大量生産される植物油の中でも唯一、オリーブオイルだけが果実から搾油されるオイル。その中からさらに酸度の差によって、最高級であるかどうかのランク付けがされていきます。

「ピュアオリーブオイル」とは

品質にバラツキのあるオイルを工場で精製したものに風味付けのためにエクストラバージンオイルを混ぜて作られたものを言います。精製されているため、癖のない味に仕上がるのが特徴。

◆オリーブオイルダイエットのやり方&飲むタイミング

オリーブオイルダイエットは、減らしたい体重によって一日に摂取するオリーブオイルの量が変わります。

9kg以下なら、大さじ1.5杯

9~18kgなら、大さじ3杯

18kg以上なら、大さじ3.5杯

また、この量を一度に飲むと意味がなくなるので、1日のうちに数回に分けて飲みます★

※注意点としては、加熱しないこと!過熱してしまうとせっかくの成分が、飛んでしまいます・・・

オリーブオイルをそのまま飲むことに抵抗がある人も、サラダのドレッシングとして使用したり、ヨーグルトや食パンにつけて食べる方も多みたいですね☆食事の一時間半ほど前にオリーブオイルを摂取しておくと、オリーブオイルが体内で吸収されて、空腹感を抑えたり食事の量を自然に減らすなどのダイエット効果が期待できます(*´∇`*)※飲んだあとは、オリーブオイルをしっかりと吸収させることが目的なので、他に飲んだり食べたりしないようにしましょう!

◆オリーブオイルダイエットのアレンジ

味に飽きてきたり、そのまま飲む事に抵抗するがある方は、ヨーグルトやココアに混ぜて摂るのもおすすめです☆また、サラダや冷ややっこ、その他いろんなお料理の上からかけるだけでもOK!!

スポンサーリンク