会社の冷房が寒い!温かいお茶で冷房対策!効果のあるお茶と足冷え改善方法♪♪

2019年11月12日

夏が近づいてきて会社やお店などでも冷房が入るようになってきました。冷房が入ると外の気温は暑いのに、部屋の中では手足の冷えが気になりませんか?

毎年冷房冷えに苦しめられているので、何か対策はないかなと思い、お茶を飲むだけで簡単にできる冷房対策と、足冷えの改善方法をまとめてみました ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ぜひ最後までお付き合いください♡

スポンサーリンク

スポンサーリンク

飲むだけ!簡単にできる!お茶で冷房対策!

効果のあるお茶

ジンジャーティー

生姜の持つ効果や効能としてよく知られているのは、血液の循環をスムーズに行えるように働きかけ、身体を温めてくれるというもの仕事中は座りっぱなし、立ちっぱなしで足がむくむ…それは血液の循環が悪くなっている証拠!!

ジンジャーティーは、生姜を乾燥させて作られているので、温かさが持続する効果があります。冷えには生の生姜よりジンジャーティーがおすすめなんです♡

ジンジャーティー


オレンジピールティー

ミカンなどの柑橘系に含まれている、ヘスペリジンという成分がポイント。ヘスペリジンは欧州で静脈改善薬として利用されていて、滞っている血流をスムーズにしてくれる作用があります。

手先や足先などの末端にまで血液を行き届かせて、体温を回復させるので、末端の部分的な冷えを和らげてくれる効果があるんです♡

また、オレンジの香りには気持ちをリラックスさせる働きもあるので、気持ちをリフレッシュさせたい時にもおすすめです♡

オレンジピールティー


黒豆茶

お正月のおせち料理に欠かせない黒豆。東洋医学では、「黒」い食べ物は体を温めるとされているそう。この黒豆には、血管を拡げて血流をよくする若返りのビタミン「ビタミンE」や強い抗酸化作用もあるので、アンチエイジングも期待できます♡

ノンカフェインで体にやさしく、自然な甘さがあって飲みやすいです♡

国産 黒豆茶


お茶は常温またはホットがおすすめ

体を温めるお茶を飲むときは、常温かホットがおすすめ!冷房で冷えた体に冷たい飲み物は体が冷えすぎるため厳禁!どんどん血流が悪くなってしまいます。

血流には体温を調節する働きもあるので、血流が悪くなると、体の各所に熱を運ぶ機能も低下してしまうんです。

体を冷やしてしまうと起こる様々な症状

  • 血流悪化による体調不良
  • 体が体温調節をうまくできなくなる
  • 自律神経の失調
  • 夏バテになる

お茶を飲む時は、常温か、できればホットで飲むようにしましょう♪♪

スポンサーリンク

足冷えの改善方法

“首”と名のつくところを隠す服

首・手首・足首、表皮の近くに動脈が通っているので、ここを冷やすと冷たい血液が全身をめぐってしまいます。普段からこの3ヵ所を覆う服装で冷えを予防しましょう!

また、脱ぎ着しやすいカーディガンを持ち歩くのもおすすめです。

指組み体操

指の第一関節くらいのところで両手を組みます。そのままぎゅっと体が暖かくなるまで握ります。指1本1本のマッサージもおすすめ。

冷え性対策グッズ

夏と言えども、手足は冷たい…そんな冷房冷えには、めぐリズムやレンジで簡単に温められるあずきホッカイロもおすすめ。

シリーズ累計50万個突破の足裏ブラシ

これは気持ち良さそう♡


ブラシに足をのせてゴシゴシ洗うだけで、毛細血管が活性化して、足先からポカポカに。角質除去やにおい予防にも! フットグルーマーグラン ¥8315/サンパック

寝る時も足先までポカポカ感が続き、冷えが解消されて驚き!という声も♡

まとめ

女性にとって冷えはあらゆる不調につながります。温かいお茶や、冷え対策グッズで冷房に負けず、体を温める工夫をして健康・美容に役立てくださいね♪♪

スポンサーリンク