ニベアの青缶で「まつ育」できる!?その本当の理由と口コミを調べてみた!ニベア青缶の成分や、効果・効能も♪

2019年11月16日

私は年中使っているヘビーユーザーですが、ニベアクリームが恋しい乾燥の時期になりましたね。

この昔からある庶民の味方のニベアクリーム、芸能人やセレブがこぞって愛用する超高級クリーム「ドゥ・ラ・メール」(ニベアの150倍ほどの金額!)となんとほぼ同じ成分ということで一時期爆発的な人気が出たこともありましたよね。

そして、今回は最近、ニベアクリームでまつ毛が伸びる!?『まつ育』が話題になっているようなので、真相と口コミ、成分表やまつ毛への効果・効能を真面目に調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

NIVEA(ニベア)青缶とは?

健康でしっとりした素肌を保つスキンケアクリームです。
顔にも身体にも、全身のスキンケアに家族みんなで使えます。
肌にうるおいを与えるスクワラン、ホホバオイル配合。
お出かけ前や洗顔・入浴後のご使用が効果的です。
容器は缶(中・大)とチューブがございます。

引用元:花王

NIVEA青缶の成分

水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

引用元:花王

本当にまつ毛が伸びるのか!?を検証

『ニベアを塗るとまつ毛が伸びる!』

『ニベアを塗ってまつ毛が濃くなった!』

『ニベアでまつ毛が上向きに!』

など、

なかなかまつ毛の短い私からすると、聞き捨てならない効果の声がネット上にたくさん転がっていますね・・・

本当にニベアを塗るだけで、まつ毛は伸びるのか。。。真相を探っていきたいと思います。

まつ毛が短くなってしまう原因

毎日のメイクや洗顔などでの刺激や、ホコリや汚れがつき、さらにまつ毛の乾燥といったことが原因で、弱く、か細くなり、切れやすくなっています。

まつ毛にも、他の部位の体毛と同じで、生え変わる周期がありますが、それらのダメージで切れてしまい、間に合わない状態が、まつ毛の本数の少なさや、短さに繋がっているんです。気になる毛周期は、早い人で1ヶ月くらい、遅い人で3ヶ月くらい。毛周期にも個人差があります。

ニベアを塗ることでまつ毛にとって何がいいのか

ニベアの成分を調べてみた

まずニベアに含まれている成分を一つずつ調べてみました。

各成分の役割分担は、下の通りです。

    • ミネラルオイル・・・エモリエント作用、感触改良目的で化粧品に配合される成分
    • ワセリン・・・保湿剤のひとつ。石油から得た炭化水素類の混合物を脱色して精製したもの
    • グリセリン・・・保存料、保湿剤、増粘安定剤など
    • 水添ポリイソブテン・・・感触改良、毛髪におけるツヤ・光沢感付与、シリコーンの溶剤目的で化粧品に配合される成分
    • シクロメチコン・・・感触改良、シリコーンの溶剤目的で化粧品に配合される成分
    • マイクロクリスタリンワックス・・・感触改良目的で化粧品に配合される成分
    • ラノリンアルコール・・・感触改良、乳化補助、エモリエント作用目的で化粧品に配合される成分
    • パラフィン・・・石油から分離された白色半透明の固体で、感触改良目的で化粧品に配合される成分
    • スクワラン・・・皮脂に元々含まれると言われるうるおい成分。皮脂は汗や水分と混じり合い、皮脂膜となって乾燥や紫外線ダメージから肌を守る
    • ホホバ油・・・ホホバ(Simmondsia chinensis)の種子を原料とする植物油。ワックスエステルが豊富で安定性が高い。軟膏、クリーム、化粧品や医療に用いられる
    • オレイン酸デシル・・・天然の油脂を原料としたオレイン酸とデシルアルコールを用いてエステル化したもので、微黄色の透明な液体である。皮膚によくなじみ、すぐれた湿潤力と浸透力のある油性成分として、クリーム、乳液、メイクアップ製品、美容オイルなどに使用される
    • オクチルドデカノール・・・ほぼ無色無臭で、植物由来の分枝鎖飽和アルコール。優れた加熱安定性。水添ポリイソブテンの使用感改良に優れた効果を発揮する
    • ジステアリン酸Al・・・顔料の分散改良、沈降防止、たれ防止、過剰浸透防止剤として使われる
    • ステアリン酸Mg・・・ステアリン酸のマグネシウム塩。ステアリン酸は飽和脂肪酸の一種であり、そのナトリウムまたはカリウム塩は石けんの主成分。水に難溶で、金属石鹸とも呼ばれ
    • 硫酸Mg・・・体を温める温浴効果があるので、冬用のものに特に多く配合されている。豆腐の凝固剤として使われているにがりにも少量含まれている
    • クエン酸・・・クエン酸は主に、レモン、みかん、グレープフルーツなどの柑橘類や梅干しなどに含まれる酸味成分。pH調整による緩衝、収れん作用目的で化粧品に配合される。
    • 安息香酸Na・・・抗菌・静菌作用があるので、水溶性のナトリウム塩、安息香酸ナトリウムなどは清涼飲料等の保存料として添加されている。]
    • 香料・・・様々な植物や一部の動物から抽出された天然香料(てんねんこうりょう)、あるいは化学的に合成された合成香料(ごうせいこうりょう)を多数調合して作られる。

※エモリエント作用とは、水分蒸散を防止してうるおいを保持し、皮膚や髪を柔軟にするという皮膚生理作用のこと

スポンサーリンク

 

保湿できる

ニベアの成分のミネラルオイル・ワセリン・グリセリンなどなど、保湿成分と、感触改良のしっとり成分の効果で、保湿ができます。

保湿ができると、まつ毛のコーティング効果で、弱くなった部分も強くなり、守れますね。

まつ毛の根元(生え際)にもニベアが付くことで、皮膚の保湿にも繋がります。

トリートメント効果

ニベアの成分のおかげで、トリートメント効果もあります。まつ毛1本1本がコーティングされ、となり同士のまつ毛がまとまることにより、さらにまつ毛の強度も上がります。

ぱっと見、これがまつ毛が生えてきた、濃くなったと感じる一因でしょうか。

マッサージ効果

まつ毛や目の付近に、ゴシゴシ塗り広めるのはNGですが、(実際目の中にニベアが入り、炎症を起こしてしまった人も!)

軽いマッサージ効果もあるかもしれないですね。マッサージで血行がよくなり、刺激で発毛を促す細胞が活性化、より生えやすい環境が整ったとも考えられます。

ニベアでまつ毛が伸びた!?口コミ色々

私が調べた結果、ニベアが『まつ育』にイイ!!というのは、まつ毛の保湿や、コーティングができていたからという結果に行き着きました。

しかし、目に入ると大変危険です。目の周りに塗り広める時は、目の中に入らないように十分気をつけましょう!!

綿棒などを使って優しく塗るのもおすすめですよ♡

また、ニベアはたっぷり塗りすぎると、汗や皮脂と混ざり合い、垂れてくる可能性があります。

つける量はほどほどにして、女子の味方『まつ毛』を大切に育てましょう♪

スポンサーリンク